Secure Content Management

最も機密性の高いデータを見つけ、そのライフサイクルにわたって保護および管理し、リスク低減・ビジネス保護を図りましょう。

  • 自社の機密データが自社システムやデータベースのどこに保管されているかすべて把握している企業はあまりありません。最先端のIT・分析機能でデータと自社を保護するためのプロアクティブなアプローチを採用することにより、ビジネスセンスが向上します。
  • 使わなくなったアプリケーションはアップグレードする必要があります。もしくは、安全な休止・機密データへの移動経路を持たせる必要があります。法令遵守と事業継続を目的としてこれらのデータを維持するための方針を設けることができます。

  • GDPR、HIPAA、Dodd Frankなど、個人上保護に関する規制の進化につれ、機密データがコンプライアンスの法令に適合する方法で管理されない現実のリスクが発生しています。自社のデータを漏洩させてはいけません。

リスク管理の3つの原則

理解できないものを管理して保護することはできません

機密データはいろいろと異なる業務システムに存在する可能性があります。そのシステムが有効になっている必要もありません。使用されなくなったアプリケーションや捨てられたサイトであるかもしれません。しかし、PII、PCI、PHI、企業記録などを特定するツールを持っていない場合、この情報が人目にさらされたり、紛失や盗難に見舞われる危険があります。個人情報保護などの各種法令に違反する可能性もあります。

常にすべてを保護することはできません。

自社、関係者、顧客にとってどのような価値を持つかについての考えは、企業によって異なります。より優れたインサイトかつ意思決定とする企業もあれば、情報管理コストの削減とする企業もあります。取り組んでいるビジネス、持っている情報、その情報が価値を持つ場、その情報の利用目的を理解しなければなりません。そのうえでビジネスバリュー、コンテキスト、関連性別にデータを組織化することができるようになります。

プロアクティブなアプローチによりビジネスセンスが向上

濃密な分析によるプロアクティブな情報分によって企業は、データの明らかなサイロの橋渡しをし、情報に詳細なインサイトを盛り込むことができるようになります。最も関連性がある情報だけを加工できるため、機密データを保護しつつ、ビジネス活動が促進されます。ポリシーにアクセスし、それを理解・適用するための手作業の処理を自動化して省略することにより、分類テクノロジーはリスク低減を簡単なものにします。

データプライバシーと保護
お使いのビジネスアプリケーションとシステムデータベースにわたる全ての機密情報を明らかにするために、構造化/非構造化データの可視性を高めてください。
機密データがITエコシステム内、保存中、移動中、使用中と状態を変える際に、一定したセキュリティでそれを保護します。
自社内で移動させる全てのPII、PCI、PHIを把握し、管理・保護しましょう。
ポリシー適用の自動化により情報ライフサイクルのガバナンスを実施してください。
使いやすいダッシュボードでポリシーを作成します。
形式や場所を問わず、高度なファイル分析機能でポリシーの定義と分析を簡素化します。
Data Privacy and Protection
Information Risk and Modernization
情報リスクとモダナイゼーション
レガシーアプリケーションとデータから発生するリスクを、情報把握、該当データの廃棄、もしくは重要データのアクティブリポジトリへの格納によって管理しましょう。
多大なコストとリスクを招く大量のレガシーデータとアプリケーションを整理します。
システムとデータを最適化してSLAに適合させ、データの品質とカスタマーサービスを向上させます。
リスクを招く旧式のアプリケーションへの依存を排除します。
戦略的インサイトを抜き出し、ビジネスデータから価値を創造します。
新規アプリケーションを採用、またはクラウドへの移行を実施する際は、ROT(余分、古い、些末)作業とデータのクリーンアップを実行してください。
保存とガバナンス
規制機関による要求発生時、全ての管理データに均一にポリシーを適用し、迅速にデータ調査を行いましょう。
何千もの種類のコンテンツを統一された方法で支援する、160を超える管轄区域用自動歩留り管理
ISO、DOD、FDA、Dodd-Frank、GDPRの要件に対応します。
公的セクターの法令要件に対するコンプライアンスを簡素化・高速化します。
ファイル、音声、動画、構造化データなどあらゆる種類のデータにポリシーを適用します。
対象データを決定する情報インサイトを抽出します。
Preservation and Governance
release-rel-2018-11-1-1289 | Wed Nov 7 06:29:38 PST 2018
1289
release/rel-2018-11-1-1289
Wed Nov 7 06:29:38 PST 2018