Policy-based endpoint protection with rule-based file sync and sharing.

  • Take control of your mobile information with policy-based management
  • Securely preview, access, download and share your information on any device and with any consumer
  • Meet business assurance objectives with automatic, continuous and extensible endpoint protection
  • Reduce exposure to legal and financial risk with defensible auditing and eDiscovery/early case assessment
  • Analyze and visualize mobile information to support data-driven decision making
  • Improve and enhance mobile workforce productivity with end-user conveniences that do not compromise business assurance requirements

Policy-based management

ITのための使用方法:

  •  

    定義

    組織の階層の定義やインポート、ユーザアカウントの作成やインポート、エンドユーザの階層への位置合わせを行います。

  •  

    構築

    継続的にバックアップする対象、共有できる情報の種類、情報を共有できるユーザ、情報を同期できるデバイスについて定義するポリシーを構築します。

  •  

    モニタ

    高度なレポート機能を使用して、ポリシー順守のモニタ、情報アクセスコンプライアンスへの準拠、情報管理者の識別を行います。

エンドユーザーのための使用方法:

  •  

    アクセスとインストール

    ウェルカムメールに示されたリンクを使用して HPE Connected MX にログインし、ユーザプロファイルを入力して、エンドポイントエージェントをダウンロードします。データ保護を開始して、保護されたデータにアクセスできるようになります。

  •  

    使用

    ポリシーは継続的な保護に役立ちます。HPE Connected MX フォルダを使用すると、スマートフォンやタブレットとデータを同期できます。Web インタフェースにログインすると、データの共有方法を作成し、管理することができます。

  •  

    復元

    誤ってファイルを削除したり、ハードドライブを紛失したり、新しいコンピュータを受領したりしても、問題ありません。HPE Connected MX を使用すると、1 つのアイテムまたはディレクトリ全体を簡単に、すばやく復元できます。

     

     

     

今すぐ始める

無償版のHPE Connected MXをお試しください

CMX の仕組み 1

30 日間の無料ライセンス

CMX の仕組み 4

完全版

CMX の仕組み 3

プロフェッショナルサポート

CMX の仕組み 2

クレジットカード不要

CMX の仕組み 5

契約不要